五月病について・・・・

五月病の原因はストレスと言われております。
新しい環境(職場・生活など)に馴染もうと頑張ることや、新しい人間関係を築くためのストレスなどによって自立神経の異常を引き起こし、精神的・肉体的症状が出現してきます。

五月病の主な症状として5つあげられます。
1:無気力になる
2:学校や職場に行きたくなくなる
3:食欲不振(または過食)
4:寝起き、寝付きの悪さ
5:無根拠な焦燥感や不安、苛立ち

五月病の予防方法とは??
1:リフレッシュ
ほどよく休息をとり、リフレッシュすることでストレスを溜めないようにしましょう!
読書や音楽を聴くなど自分なりの気分転換法を身に着けましょう。

2:日光を浴びる
脳の神経伝達物質“セロトニン”が欠乏するとうつ状態を招く可能性があると言われています。日光を浴びることでセロトニンの分泌を安定させることができ、セロトニンはメラトニンという睡眠ホルモンに変化します。朝に日光を浴びることで夜にメラトニンが分泌されるようになり、眠気が催されますので、朝の日光浴が一番のおすすめです。(カーテンなどで日光を取り入れるのもOK)

3:身体を動かす
運動をし、身体を動かすことはストレスの解消に繋がります。また、ウォーキングやサイクリングをはじめとする有酸素運動を行うと、セロトニンの分泌が促進されることが分かっています。

4:食生活を見直す
セロトニンを多く含む食品として、肉・納豆・乳製品が挙げられます。そのほか、「抗ストレスビタミン」とも呼ばれるビタミンCはキャベツ、トマト、グレープフルーツに多く含まれているので、上手に摂取するとよいでしょう。
ストレスを軽減し、精神を安定させる成分を上にあげましたが、何よりもバランスの良い食生活をすることが大切です。できれば一品で済ませず、主食・副菜・主菜を組み合わせることができるとよりよくなります。







コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

豊橋メイツ睡眠クリニック スタッフ

Author:豊橋メイツ睡眠クリニック スタッフ
日々の小ネタをまったりと更新。

地図
地図羅
リンク